• 三代目J Soul Brothers
  • 劇団EXILE
  • GENERATIONS
  • THE RAMPAGE
  • NAOTO

    NAOTO

  • 小林直己

    小林直己

  • ELLY

    ELLY

  • 山下健二郎

    山下健二郎

  • 岩田剛典

    岩田剛典

  • 今市隆二

    今市隆二

  • 登坂広臣

    登坂広臣

  • 青柳翔

    青柳翔

  • 秋山真太郎

    秋山真太郎

  • 小澤雄太

    小澤雄太

  • 鈴木伸之

    鈴木伸之

  • 町田啓太

    町田啓太

  • 小野塚勇人

    小野塚勇人

  • 野替愁平

    野替愁平

  • 八木将康

    八木将康

  • 佐藤寛太

    佐藤寛太

  • 白濱亜嵐

    白濱亜嵐

  • 片寄涼太

    片寄涼太

  • 数原龍友

    数原龍友

  • 小森隼

    小森隼

  • 佐野玲於

    佐野玲於

  • 関口メンディー

    関口メンディー

  • 中務裕太

    中務裕太

  • RIKU

    RIKU

  • 川村壱馬

    川村壱馬

  • 吉野北人

    吉野北人

  • LIKIYA

    LIKIYA

  • 陣

  • 神谷健太

    神谷健太

  • 与那嶺瑠唯

    与那嶺瑠唯

  • 山本彰吾

    山本彰吾

  • 岩谷翔吾

    岩谷翔吾

  • 浦川翔平

    浦川翔平

  • 藤原樹

    藤原樹

  • 武知海青

    武知海青

  • 長谷川慎

    長谷川慎

  • 龍

  • 鈴木昂秀

    鈴木昂秀

  • 後藤拓磨

    後藤拓磨

alt入れる

岩田剛典民放連続ドラマ初主演!!
日本テレビ新日曜ドラマ

『崖っぷちホテル!』

毎週日曜 22:30〜O.A!!

最終回 予告公開

GWスペシャル企画!
メイキング×インタビュー映像公開!!

クセ者揃いのダメスタッフ!破産寸前底辺ホテル!
そこに現れた、誰よりクセ者な謎のお客様!?
常識・格式ぶち破り、革命を起こす!
これは、一軒のホテルの「奇跡」の物語。
「いらっしゃいませ!ようこそ『崖っぷちホテル』へ!」

ここは、郊外にたたずむ一軒の小さなホテル。
かつては知る人ぞ知る、栄華を誇ったクラシカルな高級ホテル。
……しかし時は経ち、今やヤル気・実力共に0のスタッフ集う、破産寸前ド底辺ホテル。
このホテルのスタッフたち、全員「クセ者」揃いのダメ人間!!
今日もまるで活気のないロビーにあくび交じりのスタッフがチラりホラり。
そんな時、現れたのはおよそクラシカルなホテルに似つかわしくない
超絶ラフで自由な格好をした若き男が一人。
ヤル気はないがプライドだけはムダに持ち合わせたホテルマンが嫌味な顔を男に向ける。

この男の来客が、このド底辺ホテルの全てを
覆すことになるとは、今はまだ誰も知らずに――。

2018年4月現在・負債総額3億円!
舞台はダメスタッフの巣窟と化した、サービス最悪・クセ者揃いの老舗ホテル!
このホテル、建っている場所・立たされている状況、同じく押せば倒れる崖っぷち!
「どうせどうにも出来ない……」。
そんなうつむきかけた日常を痛快に吹き飛ばす、革命劇はここにあり!
「全員クセ者」の登場人物たちで織りなす、
一軒のホテルを舞台にした爽快シチュエーションコメディ。

STORY
本作の舞台は、郊外にたたずむ一軒の小さなホテル。
かつては知る人ぞ知る、栄華を誇ったクラシカルな高級ホテルだったが……。
時は経ち、今は負債総額3億に迫る破産寸前のド底辺ホテルに!
岩田が演じる宇海直哉(うかいなおや)は、超絶ラフで全くホテルに似つかわしくない風貌の謎の男。
物語はこの男が、ホテルに客として現れたことから始まる。
その格好にホテルの従業員たちは不快な顔を示すが、そんなことはお構いもなく、彼は次から次へと破天荒な注文をホテル側につけていき…。
彼は一体何者なのか!?
一方、弱冠29歳にして舞台となるホテルの総支配人、桜井佐那(さくらいさな)を演じるのは戸田恵梨香さん。
真面目で一本気な性格で、全ての借金を背負い、不器用ながらにホテルの立て直しに一生懸命な女性という役どころ。
出会うはずのない正反対の二人が出会い、このド底辺ホテルがどう変わっていくのか!
#10 あらすじ
スタッフ一丸となり宇海の夢だった花火大会を大成功させた矢先、佐那はバリストンホテルの支配人から宇海を引き抜き返したいと言われる!さらに、スキャンダルを嗅ぎ回っていた密着番組の放送日が変わり、内容を事前確認できなくなったことにも不安を抱える佐那。

そんな中、連日満室のホテルには急遽川北久美率いる11人の団体客がやってくる。業務見学目的で来たという団体客は忙しい厨房や清掃の様子を見て回り…。実は久美は崖っぷち経営に悩むホテル・スイーヴルの若き支配人。崖っぷちからの大逆転を遂げたインヴルサに学びたいという相談を受けていた宇海が呼び入れていたのだ。しかし、スイーヴルのスタッフは若い久美に反発する宿泊部や飲料部、強面のフロントや手癖の悪い清掃員など、曲者ぞろい!それはよく見ると3ヶ月前の自信のなかった佐那とやる気のなかったスタッフ一人一人にまるで生き写しで…!!

そのことに気づいた裕子は宇海の行動にある予感がし、時貞たちに相談。同じ頃、佐那も宇海の行動に胸騒ぎを感じていた。それは、インヴルサでの仕事をやりきった宇海が新たな大逆転のワクワクを求めてスイーヴルに行くつもりではないか、という予感。そして、少し話をしたいという宇海に連れられ、佐那は二人の始まりの場所であるプールへと来る。そこで明かされるのは、宇海がこのホテルに来た本当の「理由」であった…。
全ての伏線が絡み合い、物語は完結へと向かう。そこにあるのは、このドラマ史上最大の感動のクライマックスであった。崖っぷちからグランデ・インヴルサを救った宇海と、『夢の場所』を守り続けるために佐那が下した誰もが涙するその最後の決断とは!?

  • 登場人物

    • ★宇海直哉(うかいなおや・28)《謎の客》:岩田剛典
      この崖っぷち状態のホテルに超絶ラフな格好で現れた一人のお客様。
      その格好に人々は不快な顔を示すが、そんなことはお構いもなく、彼は次から次へと破天荒な注文をホテル側につけていく。
      まさかコイツは金も支払わず逃げようとするやっかいな客か……と疑われるが、宇海の目的は別の所にあり……。
      性格は何を考えている分からない飄々とした態度をとっており、自分の哲学の思いのまま動く男。
      そのせいであまり他人に興味がないように思われるが、彼はそのズバ抜けた洞察力により、誰よりも自分以外の人間を観察していて―――。
      服装のせいもあり、宿泊客からはこのホテルの副支配人だと一度も認識されないが、そのおかげと独特の嗅覚で客たちの見えざる部分を察知することが出来る。
      思ったことはズケズケと言葉にし、常に核心を突きつづけるが、なぜか憎めない人物。
      熱心な趣味に「懸賞」があり、誰もが全くいらないと思うものを懸賞で当てては、少年のようにそれを自慢したりする。

      ★桜井佐那(さくらいさな・29)《総支配人》:戸田恵梨香
      父・剛が亡き後、29歳という若さでこのホテルの総支配人に就任した女性。
      剛が病床に伏してから3年の間でホテルが抱えた負債は3億円。
      それは、代理で総支配人を務めた兄・徳十郎のせいであったのだが、その兄は行方不明。
      そして父の死後、誰もがホテル存続を放棄しようとしていた中、このホテルの総支配人にただ一人、自ら名乗りを上げ、その実現までこぎつけた。
      性格は真面目で一本気で、まっすぐに生きてきた女性。
      が、そのまっすぐさ故に捻じ曲がった「クセ者」揃いのホテルスタッフたちからは煙たがられ、若さも由来してなめられ続け、正に威厳0の総支配人となってしまっている。
      お客さんの前やスタッフの前ではキチンと接する彼女だが、その年齢の女性らしく、たった一人総支配人室に入った時には本音的に愚痴を零すとも多々あり……。
  • 岩田剛典コメント

    • 初めての連続ドラマ主演に緊張もあるのですが期待とワクワクする気持ちが今は先にきています。
      連続ドラマの主演はひとつの目標でもあったので、自分の中では満を持して“挑戦”という気持ちが強いです。
      爽快な大逆転劇なのでスカッとする日曜の夜を過ごして、月曜日からの一週間を頑張ろうと思えるような、そんな元気をもらえる作品をキャスト・スタッフ一丸となって作っていけるように頑張ります!
出演
岩田剛典
戸田恵梨香
浜辺美波
中村倫也
くっきー
チャド・マレーン
佐伯大地
鈴木浩介
西尾まり
宮川大輔
りょう
渡辺いっけい
脚本
土田英生
(「東京タワー〜オカンとボクと、時々オトン〜」「斉藤さん」「斉藤さん2」etc)
公式ホームページ
公式Twitter
『崖っぷちホテル!』公式Instagram
主題歌
フランク・シナトラ「Strangers In The Night」

《岩田剛典コメント》
このドラマのテーマソングになると初めて伺ったとき、なるほど、そうきたか!と思いました。
その優雅で心地よいメロディはクラシックな世界観の中に一気に引き込んでくれますし、老舗ホテルを舞台にしたこのドラマにとてもよく似合うと思いました。
フランクシナトラさんの往年の名曲、
その素敵なメロディと歌声がきっとドラマにそっと寄り添ってくれると思います。